真々庵 樽そば


北二十四条の新川通近くにある店。 地場系スーパーの「ダイイチ」から徒歩5分といったところでしょうか、北二十四条通りがカーブする所にあるので比較的判りやすい場所ではないかと思います。 ここはたまたま昨年夏にウォーキングをしていて見つけたお店。 気になっていたので行ってみました。
麺は四種類の中から選べるのですが、その店の実力を測るという意味で並粉を選択。 っていうか、特別何も言わなければ並粉で出てきます。 他にも、田舎深山(いわゆる田舎蕎麦)、しらゆき(更科)、吟醸というのがあるらしいのですが、普通に出しているもので実力を測るというのがフェアな比較と考えていますので…
で、麺は他の方のブログを見ると細長系に見えるのですが、実際に出てきたのは細かくちぎれた細くて短い麺でした。 色は若干黒めの麺です。 ゆで加減は柔らか系で、比較的万人受けするのではないかと思われる柔らかさ。 めんつゆは特に濃くもなく、比較的あっさりした感じです。 そば湯はサラサラ系で、蕎麦の風味は余り感じられませんでした。
「天ざるそば」を頼んだのですが、正直に言って「天ぷらは美味しくない」です。 表面はカラッと揚がっているのですが、微妙に油のキレが悪くてサクッという感じがしません。 また、油が残っているせいで、少々胃にもたれる感じがする天ぷらです。 塩で頂くのですが、タレで頂いた方が未だ美味しいかも知れないな…という印象。
もし、次に行く機会があれば揚げ物系は避けるでしょうね。 まぁ、二度目があるのかと言われれば、微妙な感じがしますが…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です