届いた荷物の中に他人のAirTagが入っていたら?【追記あり】


既に公開済の「他人のAirTagは連絡先に登録した場所に着かないと通知が来ない【追記あり】」の続編みたいな感じの投稿になります。これで一連の検証は終了になります。

さて、届いた荷物の中に他人のAirTagが入っていたらどうなるでしょうか?そもそも、開封前に知る手段はあるのでしょうか?

答えは「開封前に知る手段はあります」になります。

一応、持ち主の手から離れたAirTagは3日(約72時間)経過後に「ピロリロリン♪」と小さい音を鳴らします。結構小さい音です。しかも、鳴り続けるわけじゃなくて数回鳴って止まります。


(音量注意!極めて小さい音が4回鳴りますが、間にかなり大きい音が入っています。)

止まったら再度鳴らす事はできないのでしょうか?

実験の結果では小さい音が止まってから約6時間後に荷物を揺らしてみると再度鳴るみたいです。これも数回鳴って止まります。なので、聞き耳を立てて荷物を揺らす必要があります。聞き漏らしたら再び6時間程度お待ちくださいという事になります。

実は6時間というのは正確ではないかもしれません。一応、1時間程度では鳴りませんでした。次に荷物を揺らしたのが6時間後なのと、前回の実験で「6時間」が一つの区切りになっている感じがしたので6時間と判断しました。

まあ、自宅に届いてしまったのであれば「届いた段階で特定されている」と考えるべきなので諦めましょう。

これが、例えば芸能事務所に届いた荷物だとしたら事務所の人が徹底的にチェックすると良いでしょう。そうすれば所属タレントの自宅バレを防ぐ事は可能です。

ちなみに、こんな実験をした方もいらっしゃるようなので参考までに。→「【レビュー】正しいAirTagの使い方?|北海道まで大追跡!子供の見守りはできるのか?」(広告だらけなので要注意ですw)

追記(2021/05/30)

この記事を投稿後に改めて1時間ごとにAirTagが入った金属缶(外部との通信を絶ち、紐付けたiPhoneから遠く離れた状態を作る)を揺すってみたところ、やはり6時間経過しないと音が鳴りませんでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です