先ずは日テレから…


今年は放送免許更新の年で、免許条件が緩和される年でもあるんですよね。 その目玉は、ワンセグがメインサービス(簡単に言うと12セグ放送)と異なる放送が出来るようになるんですよ。 まぁ、あの小さい画面でHDTVの大画面を縮小してみせられても…というのもあったんですが、別コンテンツを流せるようになるとメリットが大きいんですわ。
で、さっそく日本テレビ放送網が巨人戦ナイターの延長をワンセグのみで行うという方針を発表しました。 これ、ローカル局にも影響があって、CM等をワンセグのみ別に放送できなければならないのですが… その様な方針を出したと言うことは、日本テレビ放送網系列のローカル局は対応が出来ているということなんでしょうね。
もちろん、僕が絡んで作った地上デジタル放送設備は、先を読んで作っているので対応済です。 まぁ、余程のバカでない限りは読める程度の先の話だったので、当然対応しているハズなんですけどね。 実は、僕がいた放送局の系列では前の会社だけが対応済(東販名除く)だったんですよね。 だから、その系列ではワンセグのみ別コンテンツを流すと言うことが出来ない(制限が出てくる)んですよ。
まぁ、いずれにしても日本テレビ放送網の対応結果次第で、各局も対応に迫られることになるんでしょうね。 番組の内容には興味がないですが、巧くいくのか楽しみです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です