ガンガン取り締まらないと


朝の環7交差点、自転車同士が衝突し58歳女性死亡」(YOMIURI ONLINE)
自転車に対しての道路交通法の厳格適用がスタートしても危険走行が横行しています。 なぜなら、警察が取り締まりをしっかりしないから。 結局、野放し状態なので、このような事故が起こってしまうんですね。
いつも思うのだが、何故に歩道を肩身の狭い思いをしながら歩行しなければならないだろうか? 警察がしっかりと取り締まりを行えば、そんな理不尽なことは起きないはずなのに。 常日頃思っているのですが、北海道の最高学府の周辺での取り締まりをしっかりするだけで、日に100件は摘発できるでしょう。 それくらい、あそこの大学の学生は酷い(歩道暴走、車道逆走なんて当たり前の世界)んですよ。 そんな簡単なことをやらない警察の怠慢が事故を招くのですよ。
日本全国の警察官が、自分達の職務を全うするだけで事故が減ることを認識して欲しいと思います。 彼等が怠慢だから、自転車乗りの横暴が止まらないのですよ! 自分も自転車に乗るだけに、本当に暴走ママチャリダーには腹が立つと同時に、それらをキチンと取り締まらない警察官に腹が立ちます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です