眠剤の効果


今日は6時40分頃に起床。 朝から用事があったので、一応目覚ましをいつもより30分早い7時にセットして置いたのだが、途中で一度も目覚めることなく6時40分頃に自然と目が覚めた。 日中は外出したりしていたので仮眠を取る暇もなく夕方になってしまったが、眠気は来ていない。
前回書いたときは何とも目覚めの悪い朝を迎えたので、服用方法を変更(指定通り、唾液で溶かして崩し飲み込む)したのだが、とりあえず朝まで残ることはなくなったので正解のようだ。 ただ、4時過ぎに一度は目が覚めてしまうので、薬の効果が切れると以前のように眠りが浅くなるみたい。 ベストなのは6時台後半から7時の間に自然と目が覚めることなのだが、今より薬効の強い薬にすると朝まで残ってしまうんだろうなぁと思う。
そう言った意味では、今日はベストな感じだったんだよな。 本当に途中で一度も目覚めることなくグッスリと眠れたので、久しぶりに気分良く起床できた感じ。 こんな目覚めが毎日訪れたら良いんだけどなぁ… しかも、薬に頼ることなく毎日気持ちよく起きれたら、どんなに気分の良い一日を送れることか。 そんな日がいつか訪れることを期待しつつ、また暫く様子を見ることにします。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です