長期休養7日目

LINEで送る
[`evernote` not found]

もともと休みの日は何もやる気が起きず、特に予定もないときは昼近くまでダラダラ寝ているのだが、今日は何故か早くに目が覚めてしまう。 とは言え、眠気がないわけではないので結局ベッドに入り二度寝三度寝をしてしまい、最終的に起きたのは午後の2時(!)
まぁ、頭の中は何となくスッキリしたような感じがするけど身体の怠さは残ってしまい、何もする気が起きずダラダラと過ごしている。 身体の怠さが残っているが故に、薬を呑むと眠気も出てきやすいのだが、それと戦いながら何となくいつも通りの時間まで過ごすことになりそう。
何もしていないのに疲労感というのも何だが、身体の怠さ(疲労感)を取る何か良い方法はないものだろうか。

LINEで送る
[`evernote` not found]

2 thoughts on “長期休養7日目

  1. pismo

    一応、足腰弱らないように毎日歩くようにしているのですが、
    もともと休みの日は出歩かないことが多いので…
    身体が怠いときは特に思考がプラスに働かないんですよね〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です