ラレコ見た


昨日のNHK教育「トップランナー」に「やわらか戦車」でお馴染みのラレコが出演した。 その番組の放送時間はちょうど他局の経済ニュースを見ている時間なので、HDDレコーダーで録画しておいて、先ほど見ました。
印象としては、温和しい感じの男性で、見た目そのまんまインドア派という感じの人でした。 年齢は30代後半だそうで、すが多少は若めに見えたかな。 大学の時は漫研に所属していて、そのまま在学中にプロの漫画家のアシスタントになったそうです。 んで、大学は中退。 27歳くらいの時には何も仕事をせずに、1年過ごした事もあったそうですが、全然不安に感じなかったそうな。 なんだか、おっとりした優しい感じの方でした。
番組の中ではアニメの制作の様子も見せていましたが、一人で部屋にこもって作成しているらしいです。 ちなみに、「やわらか戦車」の中に出てくる女性の声は奥さんだそうな。 それ以外は全て自分の声で、コンピュータ上でピッチを変えたり等の加工をしているそうです。 音楽は、ギターでコードを弾きながら音符を入力して作成するようで、結構時間がかかるみたいです。
何だかイメージしていた人とは違う感じがしたので、驚き半分と言ったところ。 てっきり、20代後半の男性だと思っていたので、30代後半だと聞いてびっくり。 まぁ、作品を良く見ていると同年代の人には判るネタが時々出てきているそうですが、気が付きませんでした。
ちなみに再放送がありまして、今週の木曜日(20日)の24時10分からNHK総合であるそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です