約束は守れよ!

LINEで送る
[`evernote` not found]

昨日入手できなかった薬品が今日届いた。 運送会社はクロネコヤマト。 ちなみに、当然のことながら会社に行っている予定だったので配達時刻指定を「20時〜21時」にしていた。 なのに、受け取ったと言うことをこの時間にかけていると言うことは指定した時間には届かなかったと言うことである。
たまたま在宅していたから受け取れたものの、不在だったらどうする気だったのだろうか? たまたま在宅だったから受け取ってもらえて仕事を早く上げることが出来て「ラッキ〜」だとしたら言語道断だ。 宅配を依頼するときに記入する伝票の中には日付の指定と時刻の指定が出来る欄がある。 ここに記載されていることは、運送会社と送り主とのお約束ではないだろうか?
何月何日という指定があったらその日に届けるお約束であり、何時から何時までの間にと言う指定があったらその時間内に届けるのがお約束だ。 だったら、そのお約束をキチンと守るべきではないだろうか? 守れないなら、そんな欄を設けなければいいだけの話だ。 「早く届けたから良い」と言うモノではない。 たまたま出掛けようとしているとき来られたら迷惑千万な話ではないか? 受け取る側にはいろんな事情があり、その事情に合わせて日時指定をしているのである。 それは「守らなければならない」お約束なのであるから企業としては従業員に対して守らせる義務があるハズである。
以前から何度か、遅配とか打ち切り、返送といったトラブルがあり、その度に地区の配送センターにクレームを入れてきて2度ほどセンター長という方が謝罪に来たことがあるが、依然として改善されないようなのでウェブサイトからクレームを入れてみた。 返答は地区担当から来るそうであるが、ぜひ本社の人間も目を通して欲しいと思う。

LINEで送る
[`evernote` not found]

2 thoughts on “約束は守れよ!

  1. とも

    黒猫團にはいつも 約束の時間を破られていますよ、1日早いとかばかりだけど^^;

  2. pismo

    一日早いって言うのもすごいですね。
    ネコだけに文字が読めないのか(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です