せんせ〜、おねがいしますよ


今日も病院へ行ってきました。 そこで判明! 何か強力だなぁと思った先日処方された薬ですが、先生が処方量を間違ってパソコンに入力していたために4倍も処方されていたことが判りました。 どうりで眠気が強力なわけだよ…orz

まぁ、今朝の嘔吐との因果関係はないのでよいのですが、「1回4錠で処方されて居るんですけど…」と言ったときの先生の驚きようは忘れられないなぁ。 っていうか、薬剤師も気付よな! 先生によると吐き気止めで処方するときは1錠なのだそうで、4錠も処方するのはありえないとのこと。 なのに、薬剤師は「吐き気があるんですか?」って聞いてきたもんなぁ。

ということで、今日からの薬は以下の通り… ちなみに、ピーゼットシーが効かなかったときのために別の薬も処方されました。 これが本当の最終兵器になりそうです。 なんせ、病院周辺の薬局には常備していない薬だそうなので…

ピーゼットシーが効かなかったときは以下の薬に変更。


2 thoughts on “せんせ〜、おねがいしますよ

  1. FAT'N

    4倍ですか・・・。
    丸八真綿の”にば〜い、にば〜い”・・・古い(汗)
    でもあるまいし。
    怖いなあ。

  2. pismo

    一日の最大処方量の1/3なので
    怖い量では決してないです。(量的にはアリ)
    そこは今の時代インターネットで調べることが
    可能ですから心配していないのです。
    量が多いから効くのかというと
    決してそうではないというのが勉強になりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です