長期休養30日目


相変わらず起床には目覚まし時計のお世話になっています。 そのせいかどうか判りませんが、日中は強烈な睡魔と戦っています。 病院の先生には暗に寝るなと言われているのですが、睡魔が強烈すぎて戦いに負けています。 前場の引け後、だいたい1時間くらい寝てしまっています。 その為、後場の参戦が途中からになってしまっています。 まぁ、猛烈なデイトレを行うほどの資金はないので途中からでも何ら支障はないのですが…
日中に取引できるのも2週間ほどですし、税金対策もあるので無理に黒字を目指すことなく赤字を残したままで今年は終わろうかなぁとか考えたり…(赤字分は翌年に持ち越せるそうです) どうせ医療費控除を受けなくてはならない(余裕で10万円を突破)ので確定申告しなきゃならないですから、ついでに投資の部分も確定申告すれば良いですからね。
そういえば、会社側からアクションはないけど、このまま復職しても良いのだろうか? メンタルヘルス関連の体制が不十分な中小企業は本当に困ります。(今までもその様な人は居なかったわけではないんですけど、単なる病気と片付けられていたんですよね〜)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です