豊平峡温泉


豊平峡温泉は昨日の登山の帰り、疲労が蓄積した筋肉を揉みほぐすために行きました。 札幌市内にある日帰り温泉施設としては非常にまともなホンモノの温泉施設です。 料金は大人1,000円になります。 1階のフロントで受付(直接現金を払っても良いし、入口にある券売機で券を購入しても良い)をしてから2階へ… 2階からまた少々上がるといよいよ温泉となります。 これ、胸から下が棒になった身には大変辛かったですが…
ここはかなり湯量が豊富らしく、内風呂はドバドバお湯が流れて溢れています。 おかげで、若干熱めの湯になっていますが非常に気持ちがよいお湯でした。 ただ、湯の花で底が見難くなっている状態なのに浴槽に段差があるのが少々危険を感じる面もあった。 特に夜は暗めなので本当に良く見えない。
露天風呂は内風呂とは異なり(季節のせいもあるかもしれないが…)非常に温いお湯になっています。 ただ、温いのにもかかわらず10分も入っていると汗が流れ出てくるのはホンモノの温泉である証拠。 若い連中は「温くてダメだ」と文句を言っていましたが、彼等のような温泉を判らない連中には来て欲しくないと思います。 そういった輩は公衆浴場とかスーパー銭湯とかで十分ですわ。
入浴後は、ここの名物であるインド人シェフが作る本格インドカレーなどを食べたのですが… カレーだけ食べればまぁまぁコストパフォーマンスも良いのですが、他のタンドリー料理は作り置きをしているらしくて全く美味しくない。 えっと、食事だけも出来るらしいですが、わざわざ行って食べるものではありません。 札幌市内各所にインド料理の店はありますので、そちらで食べた方が宜しいかと思います。 温泉とセットで考えれば、食事の種類も充実しているので良いでしょう。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です