滝の湯



滝の湯は温泉神社のすぐ下、宿泊した湯の宿吟の庄のすぐ前にある共同湯です。 鳴子温泉にある宿では入浴券を配布しているみたいで、僕たちもその券で利用しました。 ちなみに現金ではいると150円とのこと。
建物は木造のかなり古い感じがするもので、脱衣所は非常に狭く浴室もまた決して広いものではない。 洗い場もないので本当に温泉を楽しむだけの湯。 余計な設備は一切持ってない感じがする。 その為、当然の事ながら源泉100%掛け流しの湯となっている。 泉質は酸性含明礬・緑礬-芒硝硫化水素泉で、お湯は若干緑がかった白濁した湯(昼間だと青く見えるそうだ)となっている。 これぞホンモノの温泉といった感じがする大変良い温泉でした。
ただ、利用客が非常に多いらしく大変混雑するみたいで、じっくり使っていられないのが難点かもしれません。 僕らは21時くらいに行ったので、まぁ何とか楽しめるくらいの人数でしたが…
日帰り入浴のみなので★は付けませんが、大変良いお湯でした。
(写真の説明)
建物の写真と、建物裏にある冷却・配湯施設(源泉をそのまま木製のパイプで引き込んでいる)です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です