サンマリノGP


久しぶりのドキドキハラハラするレースで楽しめました。
最初はM.シューマッハの独走かと思ったんですけど、一度目のピットイン後にペースがガタ落ちしてアロンソに追いつかれてしまい、そこからは本当に接戦の展開で最後まで目が離せないレースでした。 残り5周と言うところでアロンソがミスをしてしまい、そこで勝負は決してしまったのですが面白かったですよ。
ところで、井出が絡むクラッシュがあって審議対象になったみたいですけど、どうなるんでしょうかねぇ? 危険なドライバーと名指しされていたようなので逆風が吹いているのは間違いのないところですが…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です