朝からメンテ


今日は半月振りのお休みで朝から宅内サーバーのメンテナンス。 暫くセキュリティ対応をしていなかったので、まとめてバージョンアップ。 バージョンアップしたのはClamAV, amavisd-new, SpamAssassin, Apache, PHP4, ImageMagik, Coppermine, apcupsdの8つ。 そして、新たにシステム監視ツールのNagiosを導入してみました。
バージョンアップに関しては特にトラブルもなく順調にいったので(Apacheをやったときにサーバー証明書吹っ飛ばしたけど…)昼過ぎには一通りの動作確認も終わりました。 ただ、新規導入のNagiosは導入作業は順調にいったのですが、監視対象の設定などで紆余曲折がありまして終わったのはつい先ほどという状況。 せっかくだからとRAIDの状況を監視対象にしようとしたのが仇になり時間を喰ってしまったのでした。 デファクトだと思っていたPromiseのハードウェアRAIDに関しては全然情報がなくて、どうしようかと悩みまくった結果atacontrolでステータスを見たときの文字列を拾って監視対象とすることにせざるを得なかったと…
何だかスッキリしないのですが、まぁ監視できるようになっただけまだマシと言うことで、取り敢えず試験運用に入りました。 今回、Nagiosを入れてみて判ったこと… このコンテンツを置いているWebArena SuiteProの監視サービスはNagiosを使っているらしいということが判りました。 だって、飛んでくるメールが瓜二つなんだもん。
時間が出来たら会社のテストサーバーにも入れて、会社のサーバー群を監視させようかなぁ。 何で、こんな良いものがあるのに会社のサーバーを管理している所の人は導入してくれないのだろうか…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です