豹はメモリどか食い


メインで使っているPowerMacG5を寅から豹にしたんですが、寅の時代に比べてデフォルトで0.7GBくらい余計にメモリを食うようになりました。 ただ、寅の時と違って直ぐに仮想メモリに展開されたりしなくなっているので、パフォーマンスは良いんですけど、メモリ4.5GBでも少なく感じるくらいに消費されていきます。
なので、メモリ1.25GBしか積んでいないPowerBookG4の方は寅のまま使い続けることにしました。 まぁ、PowerPCG4だと32ビットOSとしてしか機能しないのと、グラフィック系がソフトウェア処理になるので重くなるという話もありますから、仕方がないですね。 もともと、外に持ち出すために小さい12インチ版を買ったのですから、仮想メモリを使いまくってバッテリが急速に消費されるようでは意味がありません。
餅は餅屋と言うことで、それぞれの用途に合ったOSを使います。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です