チョンボしたmixi


今日の昼くらいから約1時間程度、mixiが「Internal Server Error」を出して不動作の状態になっていたらしい。 原因は、いろんな情報を総合すると「メンテナンスの際に発生した誤動作」だそうである。
っつ〜か、普通、日中にメンテナンスなんてやるか? いくらβ版を標榜しているからと言って、平日の真っ昼間にメンテナンスするなんて、リスク管理の問題から言っても「ありえない」話である。 mixiでは日頃から日中にメンテナンスを行うのが当たり前になっているようで、今回もその一環らしいのだが…
う〜ん…
そこまで人件費を削らなくても良いのではないかと思うのだが、どうなんだろうか? 上場企業なんだから、技術要員の深夜手当なんて「たかが知れている」と思うんだけど、今回のようなエラーを発生した際の影響度と比較すると、ホント微々たるモンだと思うんだけどねぇ。 何で、真っ昼間にやるかなぁ… しかも世間一般では「昼休み」の時間なんだよね。
マジ、ありえないって感じ。
技術バカ社長も上場したせいで技術ボケ社長になってしまったのかねぇ。 リスク管理が出来ていない企業が上場しているって事自体、あってはならない話なんだけどねぇ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です