Walletに登録したPontaカードは微妙(追記あり)


2018年11月7日から登録・利用が可能になったPontaカードのWallet登録ですが、便利に思える反面、様々な問題が発覚したので記しておきます。尚、ここに記載の内容についてはPontaを運営しているロイヤルマーケティングの公式見解とのことで、掲載許諾を頂いております。

リリース当日にPonta公式アプリからWalletに登録しましたが、利用許諾画面が出ただけで使い方の説明はありませんでした。これの動作についてはロイヤルマーケティング側でも把握しているようです。使い方については2018年10月31日にローソンから出されたプレスリリースを参考にして利用してみました。一応書き出しておきますと、「Apple Payでのお支払いを同時に行う場合は、通常通りFace ID認証後にかざすかTouch IDに指をふれたままかざすだけで、お支払いとPontaカードを同時にご利用できます。」と記されておりますので、従来と使い方は変わらないという認識ができます。

早速、夕方に使ってみました。通常通りApple Payに登録しているd card(iD)を利用して決済してみました。が、いつもよりレシートが短いので確認したところポイントが「付いていません」でした。通常通りかざすだけで良いと書かれているのに機能していません。

Pontaのコールセンターに電話をして話をしました。

結論から言うと、プレスリリースに記載されていた使い方は嘘で、支払時に「Apple Payで」というキーワードを言わないとダメなんだそうです。Apple Payという機能を使って支払うのではなく、Apple Payというサービスを使わないとダメだと言うことですね。ここ、重要なポイントですがコールセンターのオペレーターも管理者も「Apple Payという機能」と「Apple Payというサービス」を混同していました。あと、お約束としてローソンの店員が「ポイントカードはございますか?」と聞かなければならないらしいのですが、聞かれませんでした。そういった意味で、ローソンおよびロイヤルマーケティングは二重のミスをしています。

  1. ポイントカードを持っているかどうかの確認をしなかった
  2. Ponta公式アプリから入れた時に使い方(キーワード)の説明がないのに、特別なキーワードを言わせる仕様になっている

そこで、一応追求します。そもそもWalletにPontaカードを登録する際に一切キーワードに関する説明がないのはロイヤルマーケティングの瑕疵ではないか?と。それに対して回答はPonta Webに記載しているから問題ない。キーワードを言わないことでポイントが付かなかったのは御客様の瑕疵であると。

え?

キーワードを知らされていないのに、それを言うことを押し付けるのは無理筋ではないか?そもそもロイヤルマーケティングに瑕疵があるのだから保証するべきなのではないかと主張しますが、それに対しての回答はPonta Webに記載しているので、それを見ていない御客様の瑕疵だという事だそうです。普通に考えてもおかしいですよね?でも、管理者もコレが社としての公式見解と言っていますので、そういうスタンスの会社なのだという事です。御客様の立場になって考えない会社なんですね。こういう会社に個人情報を提供してポイントカードを作った事を後悔しています。

あと、もう一つ問題があって、「Apple Payというサービス」で決済する場合にはWalletにメインカードとして登録されたカードで決済されるという事だそうです。なので、それ以外のカードを選択する事はできません。僕の場合は先に書いたとおりローソンではd cardを使っているのですが、メインカードにはSuicaへのチャージを考えてViewカードにしています。なので、迂闊に「Apple Payで」なんて言ってしまうと意図しないカードで決済されてしまいます。キーワードの注意点についても決済カードの注意点についてもPonta Webには確かに記載されていますが、非常に小さい文字で記載されていますので要注意です。

それらをトータルで考えて、僕はWalletからPontaカードを削除することにしました。従来通りポイントカードを提示した方が安全確実です。日本初を焦ったのでしょうか?充分なパブリックベータを実施せずにリリースしたようで問題点山積みですし、利用者でテストする非常に悪質な仕組みでした。

【2018年11月8日追記】
Twitterで色々情報を頂いたので実験してみました。

結果、決済カードの選択は通常通り可能ですし、それでPontaが呼び出されポイントが付くことも確認できました。ローソンとロイヤルマーケティングは一刻も早く正しい情報を告知すべきです。意図しないカードで決済される可能性を電話で確認した時は「そうですね」との話でしたが大嘘でした。

ご覧の通りです。コレなら使えます。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です