Project-X(Part-4)


やっぱりメモリを喰いまくるのか、serverの方が起動から3時間くらいで落ちてしまっていた。 やっぱり各種制限があるVPSで動かすのは厳しいようだ。 専用にサーバーが必要なのかな? 高機能なのは良いが、安定稼働できないようでは困るよなぁ。 次はPlayStation3で挑戦してみたいと思うが、休みを十分に確保できる2月までは無理だな。


追記:
どうもメモリ食いだけの影響ではない事が判ってきた。 zabbix_serverは多数のプロセスを立ち上げるみたいなので、それでプロセス数制限に引っかかった途端に全部落っこちるみたいだ。 VPSのプロセス数制限は192に対して、起動直後のプロセス数が188に達している。
たぶん、起動後暫くしてからプロセス数が増えるのだろう。 そこで、上限に達するとzabbix_server全体が落ちてしまう仕様(バグ?)になっていると思われる。 まぁ、通常の運用ではプロセス数に制限(しかも少ない数で)がある環境は考えられないので、仕方のない事かもしれない。
ちなみにzabbix_serverが落っこちると、プロセス数は152まで落ちる。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です