裏を取ってから報道しろよなぁ


昨日の朝は毎日新聞の大誤報と、それに釣られたテレビ各局の話題で持ちきりだったみたいですねぇ。 何でも、元厚生事務次官が襲撃された事件に関してWikipediaに犯行予告が書き込まれていたというものらしい。 実際は犯行予告ではなくて、事実を報道後に記載したものだったんだけど、毎日新聞の連中がUTCとJSTを混同しちゃった上に、裏を取らずにネット上で報道したのが発端らしい。
それに釣られた各紙毎日新聞がその後も裏を取らずに朝刊に掲載。 んで、その朝刊各紙に釣られたテレビ局が「これまた」裏を取らずに報道しちゃったという事なんだって。 報道って「オウム返し」をする事を指すのか? 違うだろ! ちゃんと裏を取ってから報道するのがマスコミの責任だ。 昨日は朝から各報道機関の無責任報道が日本国中を駆けめぐったというわけである。
アホだね。
参考サイト:
痛いニュース(ノ∀`):【元次官襲撃事件】 毎日新聞、「Wikipediaに犯行予告」と誤報→各テレビ局も釣られて報道


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です