ナカジマ薬局は個人情報保護法違反を犯した


私は4週毎に通院しており、調剤薬局は病院の直近にあるナカジマ薬局を使っています。店舗側の対応には特に不満があるわけではありませんし、個人情報保護法違反はその現場で起こった話ではありません。

実は、ある日。いつものようにナカジマ薬局の店舗に行き薬を出して頂きましたが、私がエコバッグを出して持っているにも関わらず薬をレジ袋に入れたんですね。なんの声がけも無く。そこで疑問に思ったので、ナカジマ薬局のサイトから問い合わせをしました。

■お問い合わせ項目
薬局について

■お問い合わせ内容
利用する際には必ずエコバッグを持参し、薬を受け取る際には手元に用意しているにも関わらず、確認せずにレジ袋に入れようとするのは御社の方針か何かでしょうか?先日は、確認されずに気が付いたらレジ袋に入れられてしまいました。今の時代、レジ袋の削減をするべきだと思うのですが、逆にレジ袋を強制するのは時代に逆行しているとしか思えません。社としての正式な御回答をお願い致します。また、本問い合わせと、回答についてはSNSもしくはブログで公開する可能性があることを御理解頂ければと思います。

特定の店舗名を出すと店舗に迷惑がかかると思われるのと、特定の店舗だけの問題では無いと考えたため、社としての回答を求めました。ちなみに、個人情報を入力する覧は

この図のように、氏名とメールアドレスだけです。氏名は正直に書きました。メールアドレスは問い合わせ専用のフリーメールのアドレスを記載しました。図にもあるように電話番号の記載覧はありません。

ところが、ここから問い合わせをした翌日にナカジマ薬局から電話が掛かってきたのです。電話番号を記載していないのにも関わらずです。電話で回答しようとするので遮って、そもそも電話番号はどうやって知ったのか?を確認したところ、氏名から個人情報を特定し来店履歴から店舗にレジ袋の件を確認して特定したとのことでした。

え?

個人情報の目的外利用に同意していないんですけど…

ちなみに、ナカジマ薬局のプライバシーポリシーはこうなっています。

個人情報の利用目的
○当社における調剤および訪問看護サービスの提供
○医薬品を安全に使用していただくために必要な事項の把握
(副作用歴、既往症、アレルギー、体質、併用薬、住所や緊急時の連絡先など)
○病院、診療所、薬局、訪問看護ステーション、介護サービス事業者などとの必要な連携
○病院、診療所などからの照会への回答
○テレフォン服薬サポート®および医療機関への患者様状況のフィードバック
○家族などへの薬に関する説明
○医療保険事務
(審査支払機関への調剤報酬明細書および訪問看護療養費明細書の提出、審査支払機関または保険者からの照会への回答など)
○薬剤師賠償責任保険などに係る保険会社への相談または届出など
○調剤および訪問看護サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
○当社内で行う症例研究
○当社内で行う薬学生の薬局実務実習
○外部監査機関への情報提供
○調剤情報・訪問看護情報・介護情報のうち、以下項目を復元できないよう削除・加工・匿名化したうえでの匿名加工情報の定期的な作成および第三者提供
(患者様の氏名、生年月日、電話番号、被保険者記号と番号、公費受給者番号、証明書番号、医師氏名、麻薬免許番号、99床以下の医療機関情報、処方日、調剤日。 匿名加工情報の提供は、最新医療サービスの開発・研究・普及のデータ分析を目的として、セキュリティが充分に確保された伝送方式にて第三者へ提供します。)

となっており、問い合わせに関する調査及び回答は個人情報の利用目的に含まれていません。ですから当方から問い合わせに際して提供していない「電話番号の特定」及び「来店履歴の照会」は明らかな目的外利用になり、尚且つ本人同意も無いわけですから個人情報保護法第十六条に違反しています。

ちなみに、個人情報保護法に関する社内教育って特に薬局のようなセンシティブな情報を扱う会社では最優先で行うべきものだと考えますが、ナカジマ薬局では行っていなかったのでしょうか?ちなみに、勝手に特定した個人情報を使って連絡してきた方は「部長」を名乗ってましたけど、そういう人達が絶対にやってはいけない行為だと考えますし、一般的にはそう思われているでしょう。管理職が率先して法律に反する行為を行っているという事は、ナカジマ薬局にはコンプライアンスの欠片もないという事を証明したようなものです。

驚きですね。

患者に関するセンシティブな情報を扱う資格なんて全くないと言って良いでしょう。今後、このままナカジマ薬局を使い続けるかどうかについては考え中です。現場の人達は全く悪くないのですから。管理職がバカなだけですから。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です