きょうの市内は大渋滞


きょうは北海道マラソンだったんですね。 札幌市内は随所で大渋滞が発生していました。 困ったことに最後のランナーが通過した後も、収容バス(脱落者を回収するバス)が通過するまで通行止めにしているところもあったりして、それが大渋滞を助長している部分もあったようです。
ちなみに、ちょっと前に帰ってきたんだけど、その帰り道も大渋滞という感じで、もうしばらくは混乱が続きそうです。 どうも、雰囲気的には北海道警察の対応が拙いみたいですね。 もう20年以上もやっているのだから、いい加減スッキリとした対応が出来るようにレベルアップして欲しいものですが、全然ダメですね。
テレビ中継もみたけど、スタッフのスキルが全然アップしていないのも大変気になりました。 ぶっちゃけ、下手くそさが毎年増長されているようにも感じましたよ。 そう言った意味では、北海道マラソンってアマチュア(参加者も関係者も)の大会なんだなぁと思うばかり。
まぁ、毎年新鮮でいいかもしれないけど、これでは「全国中継枠をなくすぞ」と言われても仕方ないような気がしますね。 噂では毎年毎年「今年が最後の全国中継」みたいな感じで、綱渡り状態だとか。 不景気だしねぇ。 番組の質が上がらなければスポンサーも離れて行っちゃうよね。 だって、視聴率上がらないんだもん。
そそ、話は逸れたけど北海道警察のスキルもアップして欲しいところだと思うよ。 大都市のど真ん中で行われる大会なんだから、要領よくやらないと大渋滞がいつまで経っても解消されないわけで… だいたい、最後のランナーが通過したら、あとは誰も走らないのだから即座に交通規制を解除すべきなんだよな。 だ〜れもいない道路を横目に、渋滞の車列の中に挟まれてボヘ〜っとしているのは大変辛いぞ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です