踏んだり蹴ったり PART2


今日、車を車検に出したのだが、その引渡の時のチェックで右後方に派手な擦り傷があるのを発見。 おかしいなぁ… 先日、バッテリ交換するまでは殆ど動いていなかった車なのになぁ。 隣の車を疑ったものの、暗いせいもあって、それらしき傷は発見できなかった。
ひょっとして、先日タイヤ交換してから慣らしに走ったときに擦られたか? 某書店の駐車場に止めたので、その時にやられたとしか思えないんだよな。 それ以外だと、時々しか動かない隣の車が非常に怪しいのだが…
昨年の事故の時に修理したばかりなのに、なんでやねん!って感じです。 呪われた車なのか? 明日、明るくなってから再度、隣の車を確認してみるけど… 大変ショックですわ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です