書き忘れ


どんなに歴史のある老舗も、新たに入ってきた自称職人に掻き回された時に若旦那自らしっかりと伝統を守らないと「あっ!」という間に水泡と帰してしまうということを肝に銘じるべき。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です