オシンコシンの滝




台風の影響がかなり懸念されましたが、幸い夜中のうちに雨が上がり晴れ間も見える天気になりました。 ただ、残念ながら風が強く午後から波が高くなるという事で、予定していた観光船は欠航になってしまいました。 そこで、朝から自転車を出してオシンコシンの滝まで行ってみる事にしました。 ほぼ平坦な道のりなのでそれほど大変では無かろうと…
9時過ぎに宿を出発して、取り敢えずウトロ漁港の方へ… 実は、まだ近場で行った事のないところがいっぱいあるので、そちらを一通りまわってみる事にしました。 観光船乗り場の所の「知床旅情の碑」とかゴジラ岩とか。
10時を過ぎた辺りで食料を調達しオシンコシンの滝へ向かいます。 しばらくは車道を走らなければならないので車に気をつけながらの走行(みなさん、かなり飛ばすのです)となりますが、ウトロの街を抜けた当たりで自転車走行可の広い歩道が出てくるので、それなりに安全に走行できます。
ゆっくり走ったので若干時間はかかっているのですが11時くらいに三段滝に到着。 ここで突然雨が降ってきたので上がるまで雨宿りをしてからサイクリング再開。 12時くらいにオシンコシンの滝に到着。 写真を撮ったり土産物を見たりした後、事前に調達した食事を採って13時頃帰途につきました。 風と波が酷くなければ先へ行っても良かったのですが…
ちなみにこの滝、双美の滝とも呼ばれるそうで二手に分かれて落ちてきた滝が一つにまとまって海に流れていくという、大変美しい滝となっています。 日本の滝百選にも入っているそうな。 知床八景の一つと紹介されているサイトが非常に多いですが、知床八景の統一看板は「オシンコシン展望台」にあります。 斜里町のサイトですら間違っているし…
※ GPSの軌跡に関して途中で切れているところがありますが、それは長いトンネル(オシンコシントンネル)の所です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です