途中経過


何だかんだといろいろやってみたのですが、現在の状況としては半死状態のHDを外して同容量のまともなディスクを用意してミラー構成にしてからインストール作業をやり直すことにしました。
んで、先日買ってきた外付けケースに入れた40GBのディスクの中身を移動してからPC内へセット。 TX2000のFastBuildにて40GB×2と120GB×2の構成にしてからインストールをやり直している所です。 「容量デカイじゃん」と思われるかもしれませんが、ファイルサーバーとしても使うのでこんなものかと…
FreeBSDのインストールは5回目くらいになるのですが、こんなに手間取ったのは初めてです。 簡単にいくかと思ったRAIDの部分でトラブってしまっているのでどうしようもありませんな。 サクッと終わらせて用事を済ませに外出しようと思ってたのですが、全然だめです。
ちなみに…半死だと思っていたHDDですが、外付けケースに入れて動かしてみてもダメでした。 シークする音がおかしいので全死のようです。 2001年10月製造のものでしたので、約3年で完全に死亡したことになります。 動かしっ放しだったから寿命としてはそんなものなのでしょうね。