UPSが使えなくなっていた…orz

LINEで送る
[`evernote` not found]

たまたま知ってしまったんだけど、先週の頭くらいからapcupsdが正常に動作しなくなっていて、停電時のシャットダウン動作が出来なくなっていた。 原因はnet-snmpのバージョンを迂闊にも上げてしまった事。 いろいろ実験で、あるものをインストールしようとした時にバージョンが上がってしまったんですね。 でも、既存のapcupsdは新しいnet-snmpには対応していなかったと…
夜勤明けで眠たいのに格闘して、何とかapcupsdのバージョンを最新にする事で動くようになった。 問題はportsで導入しようとした時に「bsd.port.options.mkファイルが無い!」って怒られる事。 これは、/usr/ports/Mk下にある同ファイルをコピーしてくる事で正常にコンパイルできるようになった。 最初、touchで0バイトのファイルを作って誤魔化そうとしたのだが、これだと正常にコンパイルできなかった。
とりあえず、サーバー単体での動作はOKとなった。 あとはslaveにしているMacintoshの方のバージョンを上げないといけないのだが、これは後日行う事にして寝る。

LINEで送る
[`evernote` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です