やっぱり不感地帯はあるようで…


ザックリと書きます。
今日のスポーツ紙に載っていた記事なのですが、あの生島ヒロシ氏が脱線した新幹線に乗っていたそうです。 で、地震発生直後に情報を集めようとラジオをつけたりのですが入感せず、携帯で情報を集めようとしたけどダメだったと書かれていました。
ひょっとすると彼が持っていたラジオはFM専用だったかもしれないし、携帯は第3世代携帯だったかもしれません。 ただ、現実にこのようなことはあったと言うことで… やはり、日本全国狭い国土ですから出来るだけ全てを携帯の電波が通じるようにして欲しいと思いました。
実は、ここにも書いたのですがドコモの携帯をFOMAに替えたのですが全然ダメなんですよね。 高い周波数帯を使っている携帯でもボーダフォンのPDC(たしか1.5GHz帯ですよね?)は問題ないのですが… 山登りのときには全然使えなくなるので、ツレのドコモの携帯は当分はFOMAに替えられません。 遭難したときに助けが呼べなくなってしまいますからね。
ということで携帯網の整備はぜひ国家事業として進めていただきたいものだと思います。 テレビのデジタル化よりも優先して行っていただきたいと… ってテレビ局の人間が言っていいのか? いや、マジで、携帯はライフラインですからね。