フジテレビが乗っ取られる?


本日、突如として提出された株式の大量保有報告書によると、テラメント株式会社という謎の会社がフジテレビジョンの株式の51%を保有したとの事。 ちなみに、同社はアステラス製薬、三菱重工業、ソニー、日本電信電話、トヨタ自動車の株式も51%保有したとの報告書を提出している。 大量保有報告書は株式取得の事実があった日から5営業日以内に提出する事になっているので、乗っ取られたのは1月18〜24日だと思われる。
ちなみに、この件に関すると思われる金融庁の発表が20時30分に予定されているとの速報が入った。


追記(21:56)
結局、金融庁の発表としては「虚偽の疑いがあるので事実関係を調査中」という事だけだった。 ちなみに、フジテレビジョンも含む計6社分の取引規模は20兆円だという事。 フジテレビジョン株に関する大量保有報告書を見てみたが、資金は借入金という事になっていた。
これ、虚偽の報告書だとしたら、随分な株価操縦だと思うよ。 まぁ、提出されたのが引け後なので今日のところは影響ないけど、取引時間中だったら大変な事になっていたのではないだろうか? まだ、虚偽と決まったわけはないので何とも言えないけど…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です