当然の判決


『ウィニー』開発者に逆転無罪 大阪高裁」(asahi.com)
新しいアルゴリズムを考える事に興味がある一技術者としては、大変注目している裁判であるが、正しい司法判断が出た事で新しい局面を迎えたのではないかと思っている。 
そもそも、新しい技術を開発した結果、使用者が開発者の意図した利用をせずに法律を犯す事があったとして、開発者の責任を問う事は技術の発展を著しく阻害する結果になる。 そう言った意味で、至極真っ当な判決が出たものと思う。 検察は上告するだろうが、最高裁判所でも「この意味ある判決」が覆ることがないことを祈る。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です