現場に行ってみた


昼過ぎに用事で出掛けたついで(通り道)に昨日の火災の現場を見てきました。 ちょうど現場検証が終わるところだったらしく、消防士の皆さんが引き上げるところでした。
近くで見ると、火事の恐ろしさを実感できるほどの惨状。 右隣が古紙回収業者さんの建物で、写真には写っていませんが古紙が山積みになっていると思われる倉庫の外壁がかなり焼けていました。 左隣の木造の家屋が被害を受けていないのは、昨日の家から見えた火の勢いからすると奇跡に思えるくらいです。
何はともあれ、被害が限定的だったのは不幸中の幸いと言ったところでしょうか…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です