今日はゆっくり広大な風景を楽しむ


今日は移動予定距離が今までと比べて非常に少ないので、いろんなところをゆっくり回りながら移動することにした。
まずは、午前10時頃ホテルを出発して旭川の道の駅へ向かう。 ここは昨日の花火大会の会場から非常に近いところ。 臨時駐車場として花火の見物客に開放されていたので、ところどころに「臨時駐車場」の看板があり、少しだけ余韻が残っている。
道の駅で情報を集め作戦を練った後、出発。
はじめに美瑛の丘(昨年の秋に行ったところ)を何箇所かまわってみる。 ここはいろんなCMなどで使われた風景が随所にあり、とてもきれいなところだ。 ただ、この時期はシーズンはずれということもありいまいちだけど…
残念ながら十勝岳なども雲がかかっているうえ天気もどんより曇り空で、ちょっと写真を撮るには被写体に困る風景だった。
何箇所かで写真をとったりしているうちに、十勝だけの雲に切れ目が出てきたので一気に望岳台の駐車場まで上り景色を楽しんだ。
それなりにいろんな所へ行ったものの、チェックイン予定時刻までかなり時間が余ったので麓郷へ向かい「北の国から」のセットである「石の家」を見に行く。 「北の国から」は殆ど見たことがないので良く判らないのだが、まぁ記念にと思って寄ってみた。
そんな感じの一日だったので、直線距離では60kmくらいのところなのに、150km近く走ってしまった。
明日は最終日。 ルートは未定だが札幌に向かう。
本日の走行距離..約150km、総走行距離…約7,600km