今日は旭川で花火大会


昨日は帯広で残念な思いをした花火大会ですが、今日は旭川に移動して花火大会を見ることになっています。
今日の予定は音更から士幌へ向かい道の駅2ヶ所によってスタンプラリーのスタンプを押した後、三国峠から層雲峡経由で旭川に入ることになっている。 順調に行けば昨日と同じく夕方の4時くらいにはホテルに入れるはず。
朝10時ころホテルを出発、すぐそばの十勝大橋の周辺を散歩し写真を撮る。 今日は延期になった「勝毎花火大会」がこの周辺であるので、既に場所取りをしてる人もちらほら。
その後、音更の道の駅、士幌の道の駅へ寄った後。 ちょっと遠回りをして然別湖へ向かう。 途中、扇ヶ原展望台で十勝平野と日高山脈の景色を楽しんだ後、昼過ぎに然別湖に到着。 神秘的な香りのする湖を眺めながら昼食。
昼食後は糠平湖を見ながら三国峠へ一直線。
天気も良く、道もすいていたので順調に進み、昼3時ころに層雲峡に到着。 層雲峡では双瀑台に登り大変きれいな滝を見た後、当麻の道の駅でスタンプを押して旭川へ…
夕方5時ころホテルに到着。 30分くらい休憩した後、神楽の花火会場へ向かう。
花火大会は3,000発規模の小さいものだったのですが、短時間に集中的にあげるため、大変きれいなものでした。
本日の走行距離..約150km、総走行距離…約7,400km