札幌石狩小樽で300km


昨日今日は友達が旭川から来ていたので、いろんな所へ行ってきた。 街の数的には札幌市、石狩市、小樽市の3っだけなのだが、総走行距離は300km近く。 道に迷いまくったせいもあるけど…
昨日の昼に友達が来て、そのまま「味の民芸」へ行って昼飯。 食後はまず、石狩の「ハマナスの丘公園」へ行く。 新聞には「一面にハマナスの実が…」と書かれていたんだけど、そんな感じではなかった。 でも、せっかくだから散策。
その後、小樽へ向かう。 小樽の赤岩方面で眺望の良さそうなところを探して右往左往。 先日買ったガイドブックを持っていかなかったので、マジで迷う。 結局いいところが見つからない上にブヨに刺されまくって、良いことナシ。 仕方がないので塩谷へ向かう。
天気はあまり良くなかったものの、幸い夕陽がきれいで何とか形になる。 ここで日没まですごした後、「マイカル小樽」でお食事。 その後、小樽の夜景スポット3ヶ所を巡る。 ちなみに、1ヶ所を除きガイドブックにも出てませんし、あまり人が来ない穴場なので公開はできません。 残り1ヶ所は「毛無峠展望所」です。 ここは大勢の人たちがいました。 駐車場は車でいっぱい。
帰りに、峠を攻めてる走り屋の車と正面衝突しそうになる。 走り屋のみなさんには是非言いたい。 ブラインドコーナーで追い越しかけるのは止めましょう。 一般人を巻き込んだ事故になりかねません。
夜景スポット巡りの後は札幌に戻り一泊。
今日は、遅い朝食を「ロイヤルホスト」で取った後、藻岩山へ向かう。 天気は悪いものの、先日の雨のおかげで空気の透明度が高く街の眺めは良かった。 さすがに、遠くの山々は無理だけど石狩湾は何とか見える状況。 だけど、風が強くて寒く、早々に撤退。
次に「旭山記念公園」に行き一休みした後、解散となりました。
僕はその後、買い物ツアーに出掛け札幌市内をほぼ1/4周。 夕方5時過ぎに家に戻ってきました。
今回は、今までにないくらい踏み込んでみたのだが、ガソリンは半分くらい残っているみたい。 この車結構燃費良いのかな?
これからは紅葉の季節に入っていくので、いろいろ遠出をする機会が増えるかもしれません。 峠道はちょっと踏み込み加減にしてみようと思っています。 どのくらいの燃費になるのやら。
2日間の走行距離…約300km、総走行距離…約2、300km