事務所に所属したいライバーさん大歓迎


実は、僕が経営する会社がDokiDokiLiveの公式プロダクションになりました。後で書きますけど色々事情があって。で、所属ライバーさんを募集しております。興味がある方はこちらからコンタクトを取ってみてください。今のところはDokiDokiLiveだけですけど、現在の世界情勢を鑑みて他の配信プラットフォームとの契約も検討中です。

さて、事情を書きますね。

実は、ツイキャスで長年付き合いのあるライバーさんが「延長のためのコインが勿体ないので良いところはないか?」と配信中に言っていたので、僕が配信しているDokiDokiLiveを勧めました。DokiDokiLiveは延長という概念がないので無条件で長時間配信が可能です。当然、他の配信プラットフォームのように延長のためのアイテムが必要とか、延長のための課金が必要とかは一切ありません。なので、勧めました。そのライバーさんはツイキャスとDokiDokiLiveの二足のわらじを履くようになりました。

ただ、そこで問題が発生したのが「出会い厨のおっさんが多い」という事です。配信を見ながら時々注意喚起はしてきたのですが、いい人を演じて近づいて慣れたところで出会いを求めるみたいな感じのリスナーが多い感じでした。僕は男性なので気が付きませんでしたが、女性ライバーには付いて回る物みたいです。彼女曰く「住所を執拗に聞かれる」とか「アイテムと引き換えに会う事を求める」等があったそうです。

それは危険だなという事で、本人と色々話をして僕の経営する会社をDokiDokiLiveの公式プロダクションにして、そういう輩を上手くあしらうようなスキームを考えました。そうする事によってフリーだと運営に保護されにくい部分をプロダクション側で吸収し、運営に強く言う事で対応を促すという事が期待できますし、住所を聞かれた際にはプロダクションの住所を伝えれば良いだけなので色々安心かと思ったわけです。

ただ、僕の経営する会社はIT系企業(ITおよび映像制作がメイン)なので、定款を変更する必要がありました。定款上、プロダクション業務を出来るように変更し、登記事項変更の手続きをしてからDokiDokiLiveとの契約という流れになったわけです。法人故の面倒なところです。

で、諸手続も終わり、プロダクションのサイトも新規に立ち上げ、その方と契約をする段階になって「他の事務所と契約したい」と言われました。まあ、そこは本人の意思を尊重する必要がありますし、嫌々入ってもらっても困るので承認しました。結果として、所属ライバーが存在しない事務所となってしまいました。

まあ、そんな流れがあっての今回の募集になります。

ちなみに、他にない特徴としては「IT系企業(特に情報セキュリティやSNS、炎上に強い)」という強みを活かして、具体的には書けませんが、そういう点をサポートしていけるという所があります。また、個人的に法律を色々勉強している事もあって、そういう面でのサポートもできます。他には、個人事業主の経験がある事から税制面での簡単なアドバイスもできます。特に二番目の法律という点で言えば、法律は「正義の味方ではなく知っている者の味方」と言われるように知らないと問題が発生した時に対処が出来ないと言う事がありますが、そこをある程度はカバーできる体制にはなっています。もちろん、弁護士ではないので出来ない事はあるのですが…

まあ、そんな特徴もある事務所なので色々心配事がある方も御相談頂ければと思います。

興味がある方はこちらからコンタクトを取ってみてください。具体的な話をさせて頂きます。

現在、絶賛募集中!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です