ライブドアブログではマイナンバーカードを本人確認書類に使えない


ちょっと、ある事件の対応のためにライブドアブログに対して記事削除要請をする事がありました。その時に判ったことを記しておきます。

ライブドアブログのサポートに対してフォームから記事削除要請をすると、ほぼ1日後に返信があり「本人確認書類と送信防止措置依頼書を添付ファイルにてお送りください」と言われます。ちなみに、本人確認書類は2通必要です。向こうが指定してくる本人確認書類はこちらに記載されています。

これ、よく読むと「写真付きの社員証(但し法人のみ)」はOKなのに「マイナンバーカード(写真付きのヤツですね)」は記載されていません。ただ、総務省のページによるとマイナンバーカードは住民基本台帳カードの代替として存在しているほか、公的身分証明書として使えることを謳っています。なので、マイナンバーカードを本人確認書類として提出してみました。その返信が、「弊社では、本人確認書類として個人番号カード(マイナンバー)は受け付けておりません」でした。

え?

総務省が公的身分証明書として使えますって言っているものを一私企業が拒絶するってなんなんですか?そこで、色々調べてみると結構多くの場所で拒絶されることが判りました。何故かというとコピーを取る際に「マイナンバー(個人番号)」の扱いに困ってしまうからのようです。ちなみに、マイナンバーは身分証明に使えないのでコピーする必要はないですし、コピーを取ることも制限されています。だからこそ、わざわざ裏面に記載されているのですが「面倒に巻き込まれるのは嫌だ」という理由で拒絶されるようです。恐らく、ライブドアブログも同じような理由なのでしょう。

という事で、マイナンバーカードは事実上身分証明書としては利用出来ないと考えた方が良さそうです。結構面倒です。しかも、ライブドアブログさんのサポートが多忙なのか1日後に返信が来るので、早急に削除して欲しい時には最初からマイナンバーカードを送るのは止めておいた方が良さそうです。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です