汚い


昨日の「ガイアの夜明け」で取り上げられていた「北海道わけあり市場」ですが、商品の取り扱いがぞんざいでしたねぇ。 利用者からのクレームをきっかけに不良品がないか在庫品を確認するシーンがあったのですが、生鮮食料品であるはずのカニを素手でさわっていたんですよね〜。 不良品を素手でではないです。 全在庫を素手でさわっていたんです。
と言う事は、出荷される商品も素手でさわられていたのだと言う事ですね。 しかも、普通の格好で検品をしていたから髪の毛が落ちて入ったかもしれないし… ぶっちゃけ、生鮮食料品を扱っているという意識に欠ける行動でしたね。 それも、全国放送で流れるという番組で、普通に取材させているわけですから、日常的にその様な扱いを受けていると考えて良いでしょう。
ぶっちゃけ、わけあり商品って「衛生上のワケ」もあるのかな?とか思ったりしてしまいました。 正直、「汚い!」と思いましたね。 そんな商品は例え安くても購入するわけにはいきませんよね。 健康被害が発生してからの対策では遅いと思うんですけど。 国民生活センターで調査して欲しいものだと思いますし、法律的な網を被せても良いのではないかと思いました。 札幌市の保健所は「北海道わけあり市場」に立ち入り検査に入るべきですね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です