CISCOを知らないKDDI


いつも楽しく読ませていただいている「パソコントラブル出張修理・サポート日記」より…
「KDDIのコールセンターの『ちょっと詳しい人』によると、Hubの耐久性に関しては、シスコよりもバッファローの方がマシらしいです。」との事。 どうやら、KDDIの「ひかりone」にCISCOのCatalystを接続したところ巧くいかなかったのでコールセンターに問い合わせをしたらしい。 そしたら、(天下の)CISCOを知らないと宣う担当者が出てきてバッファローの製品の方がCISCOの製品よりも耐久性が高いと宣言したそうな。
う〜ん…
まぁ、ぶっちゃけ一般向けのサポートセンター(コールセンター)なんて「詳しい」と言ったって、所詮は素人の集まりですからねぇ。 そこに過大な期待をしてはいけないという話でしょうか。 いっぱんじんはCISCOの製品なんて使っちゃいけません。 バッファローかアイ・オー・データ機器にしておけって話です。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です