その略称は…


北海道地区の「ほっかほっか亭」の総元締めだった株式会社プレナスが、ほっかほっか亭総本部から脱退して独自ブランドを立ち上げてから3ヶ月が経ちましたが、「ほっともっと」も大分浸透してきたのではないでしょうか。 ちなみに「ほっかほっか亭」の商標は株式会社プレナスが未だに持っているそうですが…
さて、「ほっかほっか亭」の弁当の略称は、かなり有名な「ほか弁」ですね。 では、「ほっともっと」の弁当の略称は御存知ですか? これが何とも痛い名称なのですが、「ほも弁」だそうです。 「ほも弁」って、どうよ!って感じなんですけど。 何だか、怪しい弁当のようで、その名称を口にするのも躊躇われますよねぇ。
他にはなかったのか?という感じなのですが、「ほっともっと」ですからねぇ。 どうしても省略すると「ほも」になっちゃいますかねぇ。 こればっかりは「ほか弁」のように浸透しないと思うんですけど…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です