中国のためなら法を曲げる「法治国家日本」


世界最低の国、日本」(mixiの日記)
具体的には読んで欲しいんですけど、mixiの日記なのでmixiの会員しか読むことができません。 本当は転載したいところなのですが、量が膨大なのと動画が付いているのでリンク元を見て貰わないと何も伝わらないと思います。 なので、転載はいたしませんが、記事の部分だけ転載されているものがこちらにあるので、そっちを見て下さい。
内容としては、「フリーチベット」を訴える人たちに対して日本のマスコミは冷遇し中国礼賛の放送をしたのだと言うことと、中国政府より動員された中国人の暴力を受けた人に対して日本の警察は法を曲げて無視をしたと言うこと。 何故、中国人を取り締まらなかったのか普通に考えると不可解なのだが、中国政府のメンツを優先して法を曲げたと言うことなのだろう。
それが、法治国家日本の実態。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です