自民党・公明党議員に鉄槌を!


結局、数の論理でガソリン税の特別措置法を再可決したとのこと。 国民感情を逆撫でしまくる自由民主党・公明党の議員には、次の選挙で鉄槌を喰らわせよう! 国民のことを考えない議員なんて、存在するだけでも百害あって一利無しだ。 そもそも、何十年も続く「暫定」税率なんて存在してはいけないのだ。 それが存在し続けていること自体が、自由民主党・公明党議員の怠慢から発生しているのだから、次の選挙で全員引退して貰うのが筋だろう。
消えてなくなれ! 自由民主党・公明党。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です