デタラメの巣窟


「はてな」に上がっている質問に対して回答を付けることがある。 もちろん、回答を付けるからには自分が知っている内容で、かつ、再調査をして内容に齟齬のないことを確認してからである。 その為、自分が付けた回答に関しては絶対的自信を持っているが…
イロイロ見ていると、かなり酷いのが見受けられる。 たぶん直感で書いているだけだったり、ポイント稼ぎのためだけにデタラメに書いているのだろうが、大嘘が書かれているのを良く目にする。 その様な回答を付ける人間って、一体どういった性格の持ち主なのだろうか。 人間性を疑いたくなるような回答も良く目にする。
結局、インターネットの世界で疑問点を解決しようとするときには、有象無象の人間(の欲)が蠢いていて、信頼性に関しては自分で検証するしかないというところなんだろうな。 「はてな」の場合は、お金を払ってポイントを買って質問している人たちも少なくないはずだ。 そういった人たちを騙すような回答を付けて、ポイントを掠め取っていくことに罪の意識を感じない人たちが多数いることを忘れてはいけないのだ。
そう、「はてな」は犯罪者の巣窟でもあると言っても過言ではない。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です