帳簿付けちう

LINEで送る
[`evernote` not found]

一昨日にあった、青色申告の記帳指導にて税理士の先生から「個人事業主は個人の口座も含めて全財産を帳簿上管理せねばならない」という命を受け、一昨日の夜より通帳集めてシコシコ帳簿付けをしております。
車のローンを借りるときに作った口座とか、前の会社の都合で作った口座とか、個人の口座は山盛りあるので「エライコッチャ」です。 チョットずつ確認しながら片付けて、なかなか進まないのですが地道にやっております。 そのおかげもあってか、微妙に経費が増えているので最終的には節税になるのですが…
これをキッチリやっておかないと、税務調査が入ったときに、あらぬ疑いを掛けられるそうなので、今のうちにキッチリやっておきましょ。 でも、今は未だ預金に関してのみの帳簿付けですけど、現金まで広げていったら家計簿を複式簿記で付けているような感じになっちゃいますね。 まぁ、生活費の類は月末に一括で計上すればよいのでしょうが…
たまたま、家計簿を付けているから良いようなものの、付けていなかったら完全に死んでいましたよ。 だって、現金で出ていく日々の生活費なんて半年も前のものは覚えていないもん。

LINEで送る
[`evernote` not found]

One thought on “帳簿付けちう

  1. エィトマン7

    当然ですよね。
    半年まえなんて、覚えてませかん。
    いま、とれるところから、持っていこうとしてますからね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です