銀行に関するメモ

LINEで送る
[`evernote` not found]

退職に伴い、今月から健康保険が会社の組合健保の任意継続となった(国民健保よりも安い)ので、毎月定期的に振り込む必要が出てきた。 その為にいろいろ調べてみたメモ。 最終的にはイーバンク銀行に口座を新規で開設した。 それにしても…銀行口座多すぎてワケ判らん状態になってきた。
・自動定期送金(3万円以上送金の場合)
  店舗を持つ一般の銀行だと同一行内であっても手数料は262円
  イーバンク銀行の場合だと手数料は160円
・ポイントサイトからの受取
  多くの場合はイーバンク銀行と提携していて無料で受け取れる
  但し、一部(提携クレジットカードがある場合など)は手数料がかかる場合あり
・ネット銀行の投資信託
  イーバンク銀行は種類も多く、ノーロードのものも多い
  ジャパンネット銀行は全くない
  ソニー銀行は種類も少なく、ノーロードのものも少ない
  いずれにしても買取請求ができないので証券会社には劣る
・ネット銀行の振込手数料
  イーバンク銀行は自行宛は無料、他行宛は160円
  ジャパンネット銀行は自行宛は52円、他行宛は168円/262円
  ソニー銀行は自行宛は無料、他行宛は210円
  自動定期送金はイーバンク銀行のみ可能(他は記述無し)
・ネット銀行の外貨預金
  イーバンク銀行は普通預金のみあり
  ジャパンネット銀行はなし(FXで代替)
  ソニー銀行は普通預金・定期預金ともあり
・ネット銀行の商号での口座開設
  イーバンク銀行は可能、税務署への届出書類(コピー)で審査
  ジャパンネット銀行は可能、但しホームページが無いと不可
  ソニー銀行は不可(個人向けしか扱っていない)

お得なポイント貯まる!ECナビ
LINEで送る
[`evernote` not found]

One thought on “銀行に関するメモ

  1. エイトマン

    僕は、普通は、都市銀行、ネットの
    取引に、ジャパネットとイーバンクを
    使ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です