追っかけ再生は便利です


会社の番組送出もHDDベースとなって追っかけ再生ができるようになり「便利だな〜」と思っていたのですが、自宅は相変わらずのテープベース。 何とかしたかったんだけど、ツレが「そんなモン使わん!」と言い張り昨年末は購入を諦めたんですよね。 ディスクレコーダーを…
先月、約130時間にも及ぶ時間外労働のおかげで若干給料が高かったので「やっぱり買おうよ〜」攻撃をかけたところ、かなりの抵抗にあったものの渋々OKさせて、昨日ヨドバシカメラで購入。
昨年末は500GBのコクーンに興味があったのですが、地上デジタルもあと2年程度で始まってしまうことを考えればSDオンリーのレコーダーに16万円の投資は厳しい状況。 しかも、外部にデータを引っ張り出せない(特にMacでは厳しい)ので、素直に諦めHDDの容量は少なめでもDVD-R/RWに焼けるものをということで、パイオニアのDVR-710H-Sを購入。
早速、追っかけ再生などをして見せてツレの興味をひかせ利便性を納得させる。
残念なのはDVD-RWに焼くとMacで再生できないこと。 MacOSXの標準のDVDプレイヤーが対応していないのです。 うちのPowerMacG5に入れているQuickTimeはMPEG2再生コンポーネントをインストールしているのですが、レコーダーから焼いたものを再生しても音声が出てこないのでダメ。 当面は、使い捨てでDVD-Rに焼くしかないな〜。 勿体ないので、Macで見る可能性のあるものはEPモードで収録か…