実験


事業を行う上で重要なのは費用の回収方法の確立だと思い、一応ネットでの商売もメインでないけど行うことになっているので、PayPalのアカウントを取得して回収ルートの一つとして試してみることにした。 ただ、今の所は実験程度に考えているので事業用のサイトではなく、このブログに設置してみた。
今日から突然発生した、右サイドバーの所にあるDonation用のボタンがそれです。 シェアウェア開発者でもないのに「寄付なんてけしからん!」と思われるでしょうが、実験と言うことでお許しを…
PayPalの動きが判ったら、通常の銀行振込の他に、ジャパンネット銀行のJNB-J振やPayPalによる払い込みも可能になるのでチョットだけ費用回収ルートが広がることになるし、うまくいくようであればターゲットを社員数50〜300名程度の中小企業という所から、数名程度の小企業くらいにまで広げることが出来そうだ。 しかも、JNB-J振とかPayPalで処理できるようになれば(企業のスタンスにも因るが)全てネットで処理できるようにもなる。
ということで、別途サイトを立ち上げるような大規模なもの(デザインに手を加えるとか)でない限りは、チョコチョコこれからも実験すると思いますんで、冷ややかに暖かく見つめてあげてください。


One thought on “実験

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です