初めてのお客様


相変わらずののんべんだらりとした休日の生活をしているわけで、起きたのは13時という怠惰な生活なのですが、そんな遅い時間に起床してメールチェックしたら、新規開業したFP事業のほうに初めてのお客様が… とは言っても、無料なので収入にはならないんですけど、いろいろデータをチェックしたら、まだ工事中の「有料相談」の方からクリックしてくれたみたいで、有難いお客様です。
さて、相談内容的にはFPとしては特に難しい事もないようなもの(無料相談なので詳細な情報を頂かないため)なのですが、無料とは言っても手を抜いて10分くらいで纏めてポイとは気分的にいかないのでした。 頂いた相談を読み始めてから、いろんな資料を漁ったりして、自分なりの回答を纏めて… せっかくなので根拠となるデータを作ったり(他の無料相談ではやっていないでしょうね)して、軽く2時間を超えました。
先ほど、回答のメールをしたのですが、御満足いただけるかどうか…
それにしても、Google AdWordsやAnalyticsを駆使して情報を分析すると、どうも無料相談よりも有料相談を希望されるお客様が多いような気がしました。 これは、少々意外な感じがするのですが、出している広告の文面で「無料相談受付中」を謳っているモノって意外にクリックしてくれません。 そして、せっかくサイトに来ていただいても「有料相談(工事中)」の文言を見て帰られるお客さんが多いみたいです。 前提が崩れてしまっているのですが、詳細情報を頂くためのテンプレートの作成が未だ出来ていないので、有料相談を開くに開けないし…
お客様には、もう少々お待ちいただく事になるかなぁという感じです。 一応、2月1日から開始できるように準備を整えているところです。 ただ、当初の前提が崩れてきたという事は「提案書(1通3万円くらいします)」を求めるお客様も多いのかな?という気がしてきました。 事業計画も練り直して、設備に関する資金調達をしないとダメかな? 取り敢えず、2月1日以降の様子を見てから決めようかなぁと思っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です