なめられたら負け


某映像何ちゃら部さん、メーカーさんに嘗められまくり。 いろんな機器の更新をしているが足下見られているようだ。 そもそも、ボクがその部署から異動になるときに、お偉いさんに「そんな仕事の仕方をしていたらメーカーに嘗められますよ」と忠告したのだが、全く聞く耳持たず(どころか断絶状態にされた)だったので心配していたのだが、ここ数年は現実の物になったようだ。
おかげで、一番酷いのは新規参入メーカーで「顧客を顧客と思わない」嘗めた態度で社内をウロウロしているので鬱陶しくてムカツクのである。 何せ、顧客に対してタメ口ですからね。 しかも、まともに動かないとか、自分勝手に進めるだとか、顧客企業のポリシーすら守らないセキュリティ大穴のシステム入れちゃうし…
あ〜、こんなメーカーつかまされた担当者は可哀想だ。 見る目ないねぇ。
そういえば、同じような話は某デジタル何ちゃら部にもあるなぁ。 担当者もお偉いさんも別人だけど、彼等の本質は同じところにあるんでしょうね。 結果が一緒と言うことは…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です