また病院ハシゴ


心療内科の方は吐き気が再び酷くなってきたのと疲労が激しいことを伝えた結果、夜呑んでいるパキシルを他の薬に変えることになった。 その他、異常な眠けは薬が効いている証拠と言うことで特に問題なし。

内科の方は、昨日の胃カメラの結果を基に主治医と検討。 愛育病院の先生の見解もあり、胃の活動が鈍っている故に食後の腹痛や毎朝の吐き気につながっている可能性もあるということで、胃の活動を活発にする薬に切り替えることに決定。

ということで、今日からの薬は以下の通り…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です