歯ブラシを替えた


普通の歯ブラシであれば別にブログのネタにもならないのですが、電動歯ブラシなのでネタにしてみます。
実は、数年前(もう忘れた)から通販番組で取り上げられていたソニケアーの歯ブラシを使っていました。 昨日まで使っていた本体は2代目で、「ソニケアーアドバンス4100」という型番だったと思います。 この歯ブラシは歯科医でも扱っているところがあるくらいで、通販番組にありがちなバッタもんとは一線を画すものでした。 磨いた後もスッキリした感じがして、いかにも「歯垢が取れた」という感じがしたものです。 しかし、残念なことに生産が終了して暫く経つこともあり、替えブラシの入手が困難になってきました。
そこで、ヨドバシカメラのポイントもそこそこあることから、歯ブラシ本体を買い換えることにしたのです。 ソニケアーの歯ブラシは替えブラシが高いこともあり、ランニングコスト的には厳しいことから、替えブラシの安い「ウルティマ超音波歯ブラシ UT-610」にしました。 ブラシの振動数は、ソニケアーの約31,000Hzから約1,600,000Hzに大幅アップ。 ただ、振動幅がかなり小さいのでソニケアーに比べると「磨いたぜ!」っていう感触が薄いのですが… まぁ、慣れていないせいもあるかと思うので暫くは丁寧すぎるくらいに磨いてみようかなぁと思ってますが、どんな感じになるやら。
ちなみに、電動歯ブラシを使っている関係で歯磨き粉には研磨剤の入っていない「花王 薬用ピュオーラ」を使っています。 この歯磨き粉、普通の歯ブラシを使っていてもスッキリ歯磨きが出来るみたいで、電動歯ブラシを使っていないツレも気に入って使っています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です