豆鉄砲


今日、頭の悪い情報システム部の鳩に豆鉄砲を喰らわせてやった。
何をしたのかというと、「管理者権限がなくても導入できるアプリケーション」を建前に則って情報システム部に対して導入依頼をかけたのだ。 タダそんだけ。 で、来たのが頭の悪い鳩で、何をしたのかというと「共有フォルダ」というところにポコッとアプリケーションを置いて「導入が終わりました」と言って帰って行ったのである。
アホでつか?
“わざわざ”めんどくさい手続きをして情報システム部に対して依頼をしたのに「管理者権限なくても入れられますよ〜」と宣伝してったんだから「アホ」と言うしか表現のしようがない。 だから、再度呼びつけて「そんな手抜きをするなら情報システム部は不要だから今後は勝手にやらせてもらう」宣言をしてあげました。 そしたら、鳩が豆鉄砲を食ったような表情をしたのですよ。 アホな鳩が。
結局、「自分が何をしでかしたのか」を理解できていないし「相手が何を怒っているのか」も判っていないまま、言われるままに見かけ上まっとうと思われる建前の世界の導入方法で入れ直していましたわ。 いやぁ、もう、ボクがせっかく4年かけて気付き上げてきたものを鳩がせっせせっせと壊してまわってますよ。 まぁ、鳩の飼い主も判ってんだか判ってないんだか良く判らないけど、情報システム部門は現場と仲良くして信頼関係を築き上げないと大型案件を成功に導くことは出来ませんからね〜。
今後、情報システム部門を担当する人は大変だ(笑)。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です